ご案内

玄関photo.jpg 

「みんなが笑顔になれるような医療」を提供します。

年末年始の休診について

02b.gif今年の年末年始は

12月29日(木) から 1月4日(水) まで

休 診 といたします。

1月5日(木)から通常診療となります。


よろしくお願いいたします。

インフルエンザ予防接種の携帯・スマートフォン・パソコンからの予約について

今年も、インフルエンザの予防接種の時期となりました。
当院ではインフルエンザの予防接種を携帯電話、スマートフォン、パソコンから予約できます。

下記のサイトから予約して下さい。(予約開始は10月1日、接種開始は10月11日からです)

 qr_img.bmp

インフルエンザ予防接種予約サイト

http://www.0667827707.com/i

 

今まで通り、窓口での受付も行ないます。

 

上記サイトから予約された場合、出来れば接種までに問診票をダウンロードするか、窓口まで取りに来ていただき、当日までに記入した上で接種に来ていただけると助かります。

また、上記サイトからの予約の場合は、前日にお知らせメールが届きます。

(窓口予約の場合はメールはできません。あしからずご了承ください。)

よろしくお願い致します。

 

今年も、昨年同様の価格を予定しておりますが、東大阪市からの助成額変更により、65歳以上の方の自己負担額は1,500円となります。ご了承ください。

 

インフルエンザ予防接種について

illust1280_thumb.gif

インフルエンザの予防接種を開始します。

10月1日(木曜日)より予約開始 

10月11日(火曜日)より接種開始
 

 です。

 

 

予約についてillust1286_thumb.gif 

 当院では、インフルエンザについては、通常の電話での予約は取り扱いません。

 (電話が込み合うものと考えるからです。) ご了承ください。

 携帯、スマートフォン、パソコンからの予約は可能です。下記サイトにアクセスして下さい

    インフルエンザ予防接種予約サイト

    http://www.0667827707.com/i

 従来通りの窓口での予約も可能です。

 その際は、必要書類を持って、ご予約ください。問診票等をお渡しします。

 

 

 

費用、および、必要な書類(予約時、接種時にお持ちください) 

    6ヶ月以上12歳以下(2回接種)    1回 ¥2,800
                   
健康保険証、母子手帳 
が必要です。  

   13歳から64歳(1回接種)    ¥3,300     
                 
健康保険証(高校生までは母子手帳も)が必要です。
  

     65歳以上(1回接種)        ¥1,500
                 
健康保険証
が必要です。

     ただし、 
            65歳以上の生活保護受給者は無料        
                 
健康保険証、予防接種確認書
が必要です。 
 
 

未就学児童、妊婦、市民税非課税世帯、65歳未満の生活保護受給者

への助成はありません。 

 

今年は、インフルエンザワクチンが約2倍近く、値上げになりました。今まで、3種類のウイルス(A型 2種、B型 1種)に対するワクチンだったものが、今年から、4種類(A型 2種、B型 2種)に増えたためです。 そのため、接種にかかる費用も値上げせざるを得なくなりました。

大変心苦しいのですが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます

 

 

 

接種についてillust1272_thumb2.gif 

 12歳以下の方は2接種が必要です。 2〜4週間(4週間が望ましい)の間隔をあけて接種してください。
  1回目接種時に12歳であれば、2回目接種予定時に13歳となっても2回の接種が必要です。
 
  2回目のみ当院で接種されても費用は同じです。
 
  中学生までの方は接種時、保護者が同伴してください。
 
  卵アレルギーの小児の方は、小児科病院での接種をお勧めします。

インフルエンザ予防接種について その2

予約、予防接種時に持ってきていただくもの、お渡しするもの

 

 

 

illust1290_thumb.gif

1.      予約時に持ってきていただくもの
  健康保険証、母子手帳(あれば)、予防接種確認書(あれば)、 
  障害者手帳(あれば)

  

2.      予約時にお渡しするもの
  予約票、予防接種の説明書、問診票  

  

3.      接種時に持ってきていただくもの
  記入済みの問診票(体温の欄は記入しないでください)
  健康保険証、母子手帳(あれば)、予防接種確認書(あれば)illust1297_thumb.gif

  障害者手帳(あれば)

 

4.      接種後にお渡しするもの
    領収書

麻疹風疹ワクチンの接種について

麻疹風疹.jpg現在、麻疹風疹ワクチンが不足しています。

必要量を確保するのが困難なため、接種も仮予約(万一、ワクチンが入手できなかった場合、接種を延期していただくことがあります)とさせていただいております。

そのため、平成29年4月から小学校にあがるお子さんで、まだ接種が済んでいない方や、
海外留学、実習等の理由により接種の期日が迫っている方、
もうすぐ2歳の誕生日で、まだ接種が済んでいない方などは特に、

出来る限り早めに予約を済まされることを、強くおすすめします。

可能な限り対応させていただきますが、ご希望に添えないこともあるかもしれません。
あしからず、ご了承下さい。

日本脳炎ワクチンの接種について

熊本地震の影響で日本脳炎ワクチンも不足しています。日本脳炎.jpg

現在、接種の予約も一時的にストップ(平成29年にワクチンが入るようになり次第、連絡いたします)とさせていただいております。

接種がまだ済んでいない方は、もう少しお待ち下さい。

あしからずご了承下さい。

 

 

 

 

B型肝炎ワクチンの予防接種が定期接種となりました

B型肝炎2.jpg平成28年10月1日よりB型肝炎ワクチンが定期接種となりました。

対象は平成28年4月1日生まれ以降の0歳児(乳児)です。

3回の接種が必要で、標準的な接種間隔は、
  1回目と2回目の間隔は 4週間(28日)
  1回目と3回目の間隔は 20週〜24週間
              (140から168日)
です。

(特に4月頃に生まれた赤ちゃんは)3回目の接種予定がタイトになるので、早めに接種開始することをお勧めします。

みずぼうそうワクチンが定期接種になりました

みずぼうそう.jpg平成26年10月1日より水痘(みずぼうそう)ワクチンが定期接種となりました。

対象は生後12月から36月に至る小児です。

標準的には、
 1回目:生後12月から15月に至るまで
 2回目:1回目の接種から6月から12月に至るまで
に接種します。

水痘にかかったことがある小児は対象外です。

すでに任意接種を受けた小児はその回数分の接種を受けたものとします。

成人の肺炎球菌ワクチンが定期接種(自己負担3,000円)になりました。

成人の肺炎球菌.jpg平成26年10月1日より成人肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。

対象は65歳の方、および、60歳以上65歳未満で身体障害者手帳1級程度の障害を有する方です。

自己負担額は3,000円です(生活保護受給者の自己負担はありません)。

過去に肺炎球菌ワクチンを一度でも接種された方は対象外です(プレベナー13を受けた方は対象となります)。

禁煙外来

nosmoke_action01.gif当クリニックでは、禁煙治療の保険診療を受けていただけます。

チャンピックスという飲み薬を使った禁煙治療をお勧めしています。
服用するにつれ、タバコが自然と美味しくなくなる、味が変わってくるというお薬です。
他に、ニコチンパッチも使えます。

禁煙してみようかなとお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。